アンディ・ウォーホル
作品一覧

 

 

翠波画廊では、アンディ・ウォーホル作品の買取も行っております。アンディ・ウォーホル作品の売却をお考えの方は、ご相談ください。買取査定は無料です。メール、電話などお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

アンディ・ウォーホル作品のご購入をご検討の方

 

ご不明なことがありましたらスタッフが解決いたします。

お電話でもお気軽にご相談ください。

 

TEL:03-3561-1152
(平日土/10:00~18:00)

お問い合わせお待ちしております。

アンディ・ウォーホル 略歴 ANDY WARHOL

 

1928年 アメリカ・ペンシルヴァニア州ピッツバーグ市に8月6日生まれる。
1945年 ピッツバーグのカーネギー工科大学に入学。絵画・デザイン科で実技・美術史・芸術・社会学・写真心理学を学ぶ。
1949年 カーネギー工科大学の美術部門の学士号をとり、卒業する。
1952年 ヒューゴ画廊(NY)で最初の個展。
1953年 ロアー・イーストサイドのオフ・ブロードウェイスタイルの劇団に参加。2年間活動する。
1962年  「ファクトリー」を友人のグループと設立する。
この頃からアンディー・ウォーホルはデザインやコマーシャルの世界から美術・映画の世界にのりだす。
マリリン・モンローの死に出会い、「マリリン」を制作。
1963年 映画の制作を始める。グッゲンハイム美術館(NY)での「Six painter and the object」展に出品。
1966年 映画「チェルシー・ガールズ」制作。
1967年 カンヌ映画祭にアンダーグラウンド映画として、初めて出品する。ホイットニー美術館での、
「シックスティーズ」に出品。 Expo’67合衆国館「アメリカ現代美術展」に出品。
1970年 「ライフ」誌が、’60年代にもっとも影響力のあった人物としてビートルズとアンディー・ウォーホルをあげる。
1971年 ローリングストーンズのアルバム「スティッキー・フィンガーズ」のジャケットを制作。
1975年 エリザベス・テイラー主催「ドライバーズ・シート」に出演する。
1979年 「アンディー・ウォーホル・エクスポージャー」刊行。ダリ、キッシンジャー、ジャック・ニコルソン、ダスティン・ホフマン、ジョン・レノン、モハメド・アリ、エリザベス・テイラーなどの有名人が“露出(エクスポージャー)”される。
1980年 マンハッタン・ケーブルTVで・ウォーホルをホストにしたバラエティーショー放映。
1983年 日本での展覧会のために「KIKU」シリーズ、「LOVE」シリーズを制作。
6月、渋谷パルコにて個展。「アンディー・ウォーホル・センセーション’83」
1987年 心臓発作のため急逝。享年58歳
  • 失敗しないために
    絵画の買い方・楽しみ方
    テキストプレゼント

  • 来店のご案内

    ぜひ画廊にお越しいただき、
    現品をご覧ください。

  • 無料進呈
    絵画の買い方・楽しみ方
    ガイドブック

  • 来店のご案内

    ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

3つの約束

1.真贋に細心の注意をはらい、本物だけをお届け
海外の画家鑑定家とも直接連絡が取れる体制を整え、真贋のはっきりしたものだけを扱っております。
2.経験豊富な絵画コンシェルジュが満足の対応
購入にあたってのご要望や、ご不安なことも絵画コンシェルジュにお任せ下さい。
3.購入後も安心のアフターケアサービス
ご購入後の作品や額のトラブル、下取りなどもお気軽にご相談ください。