アートコラム

レコードジャケットで美術を学んだ奈良美智

2021/03/23

週刊東洋経済2021年2月20日号「アートとお金」特集によれば、過去20年間で作品の相場価格が最も大きく上昇した日本人アーティストは奈良美智です。
この20年で奈良美智の作品の平均価格は106倍に高騰しました。これは過去30年で平均価格が72倍になった草間彌生をしのいでいます。
その奈良美智は、現代アーティストの中でも屈指の音楽好きとして知られています。
コミュニティFM「渋谷のラジオ」では、毎週日曜夜7時05分から2時間、自らの集めた音源を紹介する「渋谷 親父ロック部」のDJ(初代部長)として活躍していました。
現在も「奈良美智 の 真夜中のロック部」なるSNSアカウントを運営しています。
実は、奈良美智はかつて美術手帖で「10代の頃、僕はレコードジャケットで美術を学んだ」というタイトルの連載記事まで持っていました。
このコラムでは以前に1991年から2001年までの奈良美智のジャケットアートを披露したので、今回は2002年から2005年までのアートワークを紹介します。

 

ラモーンズへの愛情

オムニバス
『電撃バップ! ラモーンズ・トリビュート・アルバム』
(R and C Ltd.) 2002年

2002年に奈良美智が手掛けたのは、日本で発売されたオムニバスアルバム『電撃バップ! ラモーンズ・トリビュート・アルバム』のジャケットです。
これは、70年代ニューヨークに生まれた伝説のパンクバンド、ラモーンズの楽曲を、現代の日本のインディーズバンドたちが演奏したものを集めたアルバムです。
ラモーンズはシンプルでキャッチーなロックンロールを愛したグループで、多くの人にロックの魅力を伝えました。2002年にロックの殿堂入りもしています。
アルバムタイトルの『電撃バップ』は、ラモーンズのデビュー曲『Blitzkrieg Bop』の邦題です。

シェパード・フェアリー
≪Johnny Ramone≫ 2016年

この曲の冒頭の「HEY! HO! LET’S GO!」の掛け声はラモーンズの代名詞になりました。奈良美智もこの掛け声を気に入っているのか、同名のタイトルの絵画を描いていて、絵の中に「HEY! HO! LET’S GO!」の掛け声をそのまま書き込んでいます。
実は、奈良美智にはロックミュージックの歌詞を書き込んだ作品がたくさんあります。それらを見るたびに、本当に彼は音楽が大好きなのだなと感じます。
このアルバムカバーの人物は、おそらくギタリストのジョニー・ラモーンをモデルにしたものだと思いますが、その特徴をよくとらえていて、奈良美智のラモーンズに対する愛情が伝わってきます。
ちなみにストリートアーティストのシェパード・フェアリーの描いたジョニー・ラモーンと比較すると、作風の違いがよくわかります。どちらも素敵ですね。

 

パンクからジャズまでが守備範囲

Jim Black 『SPLAY』
(Winter & Winter) 2002年

奈良美智のジャケットワークは、インディーズのギターバンドが多いのですが、次に紹介するジム・ブラックは正規の音楽教育を受けたジャズドラマーです。
2000年にドラム、ギター、ベース、クラリネット(サックス)の4人編成のジャズバンドAlasNoAxis(ああ軸がない)でデビューしました。
ジャズとはいえ、前衛的なロックにも通じるような実験的な音楽性は、ジム・ブラックをインディーズミュージック界隈での人気者に押し上げました。
ジム・ブラックはAlasNoAxisとして6枚のアルバムをリリースしました。そのうち2枚目『SPLAY』(スプレー)と、5枚目の『HOUSEPLANT』では、奈良美智をアートワークに起用しています。

 

Jim Black 『HOUSEPLANT』
(Winter & Winter) 2009年

 

日本のサブカル・ポップもフォロー

大正九年 『KYU-BOX.』
(バップ) 2002年

奈良美智といえば少女の絵が有名です。
その絵によく合っているアーティストが大正九年です。
大正九年は、作曲家・渡邊一重のソロユニットで、シーケンサーやシンセサイザーで作った音楽をバックにユニークな世界観を一人で歌っています。
インディーズのライブハウスで活動していた彼女のメジャーデビューアルバム『KYU-BOX.』は、2002年に奈良美智の素敵なアルバムジャケットとともに発売になりました。
ラストの曲「ネットで叩いてやる!」は、サブカル少女のアイドルだった筋肉少女帯の大槻ケンヂとのコラボレーションです。
大正九年は体調不良でしばらく音楽活動を休止していましたが、2017年に10年ぶりにシングル曲をリリースして健在を印象付けました。

 

Matthew Sweet 『キミがスキ・ライフ』
(カッティング・エッジ) 2003年

さらに2003年に奈良美智は、インディーズ系ロックミュージシャン、マシュー・スウィートの日本企画アルバム『キミがスキ・ライフ』のジャケット・デザインに起用されました。
マシュー・スウィートはアニメ『うる星やつら』のヒロイン、ラムちゃんの刺青を腕に入れているほどの日本好きで、9枚目のアルバム『キミがスキ・ライフ』は日本のレコード会社エイベックスからの発売となりました。
ちなみに英語版のタイトルは『Kimi Ga Suki * Raifu』です。LifeではなくRaifuであるところに、日本好きのこだわりが感じられます。

 

オムニバス
『私は私、このまんまなの~プレヴェールのうた』
(ユニバーサル) 2004年

2004年の奈良美智は、やはり日本企画のオムニバス・アルバム『私は私、このまんまなの~プレヴェールのうた』のジャケットを描きました。
このアルバムはフランスの詩人ジャック・プレヴェールが作詞したシャンソンを26曲集めたもので、イヴ・モンタンやジュリエット・グレコ、エディット・ピアフ、ミシェル・アルノーなど10人の有名シャンソン歌手の録音を収録したオムニバスです。
ちなみに、選曲と解説と歌詞の翻訳を担当したのはアニメ映画『火垂るの墓』や『かぐや姫の物語』などで知られるスタジオ・ジブリの高畑勲監督でした。高畑監督はプレヴェールの大ファンなのです。

 

アヴァンギャルドもお手の物

Fantômas  『Suspended Animation』
(Ipecac) 2005年

奈良美智はさらに2005年に、アヴァンギャルドメタルバンド、ファントマスの4枚目のアルバム『サスペンデッド・アニメーション』のアートワークを担当しました。
ファントマスは、オルタナティブ・ロックバンドのフェイス・ノー・モアのボーカリストだったマイク・パットンが結成した前衛ロックバンドです。
1~2分程度の短い曲を30曲並べたアルバムは、まるで実験音楽の万華鏡のようで、聴く人を飽きさせません。
奈良美智はこのアルバムの限定版に30ページのイラスト入りミニカレンダーを提供しました。
2005年4月に発売されたこのアルバムは、全30曲のタイトルも、「2005年4月1日金曜日」から「2005年4月30日土曜日」まで無機質に並んだもので、そこに奈良美智が描いた2005年4月の日めくりカレンダーがおまけとして付いていました。

 

Tiki Tiki Bamboooos
『Cloudy, Later Fine』
(O-Chang BEAT) 2005年

2005年は3年に1度開催される横浜トリエンナーレの年でもありました。
この年の横浜トリエンナーレに参加した奈良美智は、ドイツ在住時代から旧知のバンド「チキチキバンブース」を招いてライブを行ってもらいました。
「チキチキバンブース」は、ドイツ在住の日本人を中心に結成されたサーフロック・バンドです。
メンバーは日本人のミヤジ・チキとノリコ・バンブース、そしてドイツ人のマヌ・チキの3人です。ミヤジ・チキとノリコ・バンブースは、もともとドイツの日本人バンド「東京ピカドンズ」のメンバーでした。しかし公式設定では「日本とハワイの間に位置するジャワイ島からやってきた無国籍バンド」となっています。
チキチキバンブースのミニアルバム『Cloudy, Later Fine』のジャケット画は、奈良美智が横浜トリエンナーレに出品した女の子の絵です。このアルバムは横浜トリエンナーレでのライブとその後に続く日本ツアーを記念して発売されました。
奈良美智と音楽とのかかわりあいの深さがよくわかります。

 

奈良美智お勧め作品

お問い合わせ >>

 

奈良美智 作品一覧はこちら >>

 

 


アートをもっと身近に感じてみませんか?

知ってて得するアートコラム、新入荷作品情報、お買い得の特別価格作品情報など、お役立ち情報をお届けしています。

 

【配信コンテンツ】

 

1. アートコラム(月3~4回配信)

 読むだけで最新のアートシーンや絵画の知識が身につくコラム。
 アート初心者からコレクターの方まで必読です。

2. イベント情報

 画廊でのワークショップやセミナーのご案内をいち早くお知らせ!

3. 新入荷作品情報

 ホームページ公開前の作品をはじめ、入荷したばかりの注目作品をご紹介!

4. メルマガ会員限定-特別価格作品情報-

 メルマガ限定でのシークレットセールをご案内。
 気になる作品をお手頃で手にしていただけます。

5. 展示会のご案内

 翠波画廊で開催する展覧会や、全国百貨店での作家来日展情報などをお知らせいたします。

 

お得情報満載!
無料配信メルマガ! ぜひご登録ください ↓↓

 


 

 

翠波画廊代表・髙橋 2作目はアートで学ぶビジネス

未来のビジネスに必要なアートの力、気になりませんか?
画廊経営歴30年だからこそ語れる、アートで学ぶビジネスのヒントをご紹介。

 

アートに学ぶ6つの「ビジネス法則」

 

単行本:251ページ
出版社:サンライズパブリッシング
著者:髙橋芳郎

 

価格:1,500円(税別)
amazon等ネットでもご購入いただけます。

 

amazonページはこちら >>

 

翠波画廊でも発売中! ※通常配送料無料

 

 


芸術はよくわからない、アートは難しいなどと思っていませんか?

絵画の価格はどうやって決まるのか、画商の視点でわかりやすく解説。
読後はアートを身近に感じて美術館に行ってみたくなるはずです。

 

「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画

 

単行本:302ページ
出版社:幻冬舎
著者:髙橋芳郎

 

価格:1,400円(税別)
全国有名書店、amazonでもご購入いただけます

 

amazonページはこちら >>

 

翠波画廊でも発売中! ※通常配送料無料

新聞、雑誌でも紹介されました!

「サンデー毎日」

本とのふとした出会いで幼いころの自分を思い出す
幼いころ、絵画鑑賞が趣味だった母に連れられて、よく展覧会を訪れた。・・・

「週刊文春」

銀座で二十六年、近代絵画の作品を扱ってきた画廊オーナーが、「値段」を切り口に絵画の見方を提案。作品の価格は画家の人生の起伏をも表す。

「月間アートコレクターズ」

世に美術市場を扱った書は数あるが、印象的なタイトルと装丁家として日本を代表する鈴木成一の手になる雰囲気ある装丁の本書は、翠波画廊を構える髙橋氏の書き下ろし。・・・

「北日本新聞」

セザンヌ、モネ、ルノワールやゴッホ、ピカソ、シャガールら近代美術の巨匠たちの絵の値段について考えたことはあるだろうか。・・・

 

 

絵画購入をご検討でしたら、 翠波画廊にご相談ください。

~ 私たちにできること ~

1. 絵画購入のご相談

 

絵画購入について、ご質問やご不安なことはお気軽に翠波画廊にご相談ください。

 

ご購入の際には「購入に安心の3つの特典」をご用意しております。
30日以内の返品保証があるので、初めての方も安心。作品はすべて額装でお届けし、配送時の保険・送料は私たちが負担させていただきます。
購入後のアフタケア―のご相談も承っております。

 

お支払いは、クレジットカード・お振込み・代引きなどからお選びいただけ、
さらには10回分割無金利のサービスもございます。

 

2. お部屋やご予算に合わせた絵画のご提案

 

「この部屋のこの場所にあう絵を探している」そんなご相談も承ります。
サイズやお部屋の雰囲気、ご予算のご希望などお知らせください。
1,500点以上の豊富な在庫作品から、あなたのお部屋にぴったりの1枚をご提案させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

3. 絵画を使った節税対策

 

2015年度から美術品に関する税制が変わり、取得価額が100万円未満の美術品が償却資産に出来るようになりました。
経費での絵画購入をご検討の場合は、まずは翠波画廊にご相談ください。
購入後の流れ、売却なども視野に入れた具体的な内容をアドバイスします。

 

お電話、メールでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-3561-1152(平日土/10:00~18:00)

メール:info@suiha.co.jp

 

コラム一覧に戻る