fbpx
東京 アクセス 東京 アクセス 大阪 アクセス 大阪 アクセス お問い合わせ お問い合わせ

「心に何を取り入れるかで未来は決まる」

株式会社ベル代表取締役社長 礒崎和彦 様

絵画のある暮らしを楽しんでいるお客様をご紹介する、翠波画廊のお客様インタビュー。
今回は、ピカソの作品を購入いただきました株式会社ベル代表取締役社長 礒崎和彦さまに、
アートを自宅に飾って普段の生活がどのように変わったか、インタビューさせていただきました。
ぜひご覧ください!

 

ナンバーワンの存在をインプットする大切さ

お知り合いからの紹介で、翠波画廊で初めて絵を購入くださった礒崎様。
それまではアートにはあまり触れられてこなかったそうですが、翠波画廊代表・高橋と話をするなかで、20世紀最大の画家ピカソに興味をもたれたのだそう。
歴史に名を刻み、アートの業界でナンバーワンの存在であり続けるピカソ。そんなピカソの絵を身近におくことで、ピカソのエネルギーをインプットできることが、購入の決め手だったと教えてくださいました。
「自分が携わっている世界で、この切り口だったら自信を持ってナンバーワンだと言えるような自負でお客様と向き合うことが大事だと思う。
甘くない世界なので、何かで胸をはって一番といえる存在をお客様に示さなければいけない。その為に、何かしらナンバーワンのインプットを自分の中に入れることが大事。」

「心に何を取り入れるかで未来は決まる」

また、実際にピカソの作品を飾ったことで「この作品に恥じない自分でいたい」「その絵の横に居ていい人でいれるように」と思われるようになったそうです。
そんな礒崎様へ、今後絵の購入を検討される方へのアドバイスをお伺いしました。
「心に何を取り入れるかで未来は決まる」そうおっしゃる礒崎様は、
絵画を購入し身近で芸術に触れることは、心に豊かさとしての資産を取り入れることへ繋がるのだということを教えてくださいました。

こちらに書ききれませんが、動画ではさらに深いお話も聞かせてくださっています。
ぜひあわせてご覧ください。

今回登場した作品

20世紀最大の画家。
芸術のあり方・概念を大きく変えたピカソには、今なお多くの人が魅せられています。

パブロ・ピカソ 作品一覧