fbpx
アクセス アクセス お問い合わせ お問い合わせ

【会期終了】ハンス・イヌメ展

頬と頬を・・・・」 
ミクストメディア 35x40cm

オリジナルカレンダー発売記念

ハンス・イヌメ展

11月13日(土)~27日(土)

10:00~18:00 日祝休廊

※終了いたしました

ユーモアと愛情にあふれた作品で、人気を博しているオランダ人画家ハンス・イヌメ。
毎年大好評をいただいておりますイヌメのオリジナルカレンダーが今年も発売したことを記念し、イヌメの人気作品をお披露目する展覧会を開催いたします。
カレンダーに掲載された人気作品から、届いたばかりの新作まで、肌寒くなるこの季節に、心温まる作品を一堂に展示販売いたします。

人気画家イヌメ 3つの魅力

1 心温まるコンセプト


国籍や年齢に関係なく、どんな人でも作品を前にした時、思わず笑顔になれるハンス・イヌメ作品。
ネコとネズミ、鳥とミミズなど、捕食関係の生き物たちが同じ画面にいながらも、そこには緊張感ではなく、あたたかな空気が流れます。このユーモアと温もりのバランスが、イヌメの作品の魅力のひとつです。
お互いに寄り添い、会話をしているような生き物たちの姿からは、「すべての生き物は平等であり、互いに大切な存在」というイヌメの作品に込める思いがダイレクトに伝わってきます。

似ている、違う・・・・」 
ミクストメディア 40x65cm
詳しくはこちら
愛情・・・・」 
オブジェ・手彩 限定10部 
17.9×24.1×18.9cm
詳しくはこち

2. イヌメが動物を描く理由

イヌメが生まれ育ったオランダでは、人口の数よりも鳥やブタといった家畜の数の方が何倍も多く存在しています。イヌメの絵はそんな背景から生まれました。

「鶏はオランダ国内に4800万羽もいるが誰も関心を示さないし、まして敬意をはらうことなどない。人間は生き物の頂点に立っていると思っているが決してそんなことはない。地球は全ての生き物が共存できることによって成り立っている。だから自分はあえて皆が目を向けない生き物を取り上げてやりたいし彼らも大切な仲間だということを伝えたい。」

イヌメの世界には人も、鳥も、ブタも、全ての生き物たちが等しく大切な存在として、愛情溢れる目線で描かれています。

3. 温もりある作品の風合い

イヌメがつくりだす優しさは、その作品の風合いにもよく現れています。
タイ製の手漉きの紙をキャンバスに貼り、オイルパステルで彩色して作るミクストメディア作品。独自の技法で作られ画面に皺や凹凸ができ、独特の柔らかなマチエールがうまれます。

シルクスクリーン作品は、刷りが終わった後に紙の余白をスポンジで濡らしちぎり取ります。さらに刷りムラを修正するため手彩色をほどこしており、版画でありながら、一枚一枚色やサイズが絶妙に異なり、温もりのある仕上がりとなっています。
イヌメの世界観を表現するための素材や技法にも、画家のこだわりが感じられます。

夜の散歩・・・・・」 
シルクスクリーン・手彩 限定25部 30x40cm
詳しくはこちら

ハンス・イヌメ作品一覧はこちら >>

 

作品を飾られているお客様のお部屋をご紹介

ほっこりとした魅力のあふれるイヌメ作品。
お部屋にとても素敵に飾ってくださっています。

 

東京都 S様
千葉県 Y様
島根県 K様

 

今回の展覧会の見どころ

毎年好評をいただいているハンス・イヌメの展覧会。
画廊には、人気のミクストメディア作品をはじめ、こだわりの手法で作られる版画作品、そしてイヌメの世界をより楽しんでいただける立体作品がずらりと並びます。

今年の展覧会では、イヌメの世界をよりお楽しみいただけるよう、オランダから届いたばかりの新作をはじめ、先日発売した2022年カレンダーに掲載された人気作品も展示・販売いたします。
イヌメの多岐にわたる作品を様々な角度からご覧いただける展示会です。
また今回だけの特別なご購入特典もご用意しております!

ハンス・イヌメ展 ご購入特典】

展覧会期間中に、イヌメ作品をご購入いただいたお客様には、
次回よりご利用いただける特別なお買物券をプレゼント!
ぜひこの機会にお立ち寄りください。

サイド・バイ・サイド・・・・
ミクストメディア 30x40cm
詳しくはこちら

ハンス・イヌメ作品一覧はこちら >>

2022年ハンス・イヌメカレンダー 絶賛発売中!


イヌメの動物たちの魅力がつまった、毎年大人気のハンス・イヌメ カレンダー、今年も完成いたしました!
画廊にてご購入いただけますので、ぜひこの機会にお立ち寄りください。

「ハンス・イヌメ オリジナルカレンダー2022」
見開きA3(閉じてA4)中綴じ
税込1,800円

またネットでもご購入いただけます。
ご注文はこちら>>

ハンス・イヌメ 2022年カレンダー詳細 >>

お知らせ一覧