アクセス アクセス お問い合わせ お問い合わせ

ジェームス・リジィのハッピーなカバーアート

翠波画廊では数多くの画家を取り扱っていますが、その作品の明るさと陽気さでいえば、ジェームス・リジィの右に出る人はいないでしょう。
ジェームス・リジィは1950年生まれのアメリカのアーティストです。
名前を知らない人でも、その絵を見れば「どこかで見たことがある」と思うくらい、さまざまなところで使われています。
今回は、ジェームス・リジィが手掛けたディスク・ジャケットを紹介します。

 

音楽が大好きだったジェームス・リジィ

オムニバス『James Rizzi’s Night』
1997年(リジィ)

ジェームス・リジィといえば3Dアートの創始者として有名です。
3Dアートとは、下地の絵の上に、もう一枚の絵からキャラクターなどを切りぬいて、スポンジなどの台をつけて重ねることで、立体的な造形を作ったもののことです。
そんなリジィの3Dアートを活かしたCDジャケットが、1997年にリリースされたオムニバスの企画盤「ジェームス・リジィ」シリーズです。
ジェームス・リジィその人の名前をつけられた4枚のCDは、それぞれ「ナイト(夜)」「デイ(昼)」、「ラブ(愛)」、「ファン(楽)」でジャンル分けされた、ポップミュージックの名曲を集めたオムニバス・アルバムです。

オムニバス『James Rizzi´s Day』
1997年(リジィ)

レコードと異なりCDのケースには、円盤を収納する台座と、ジャケットを収納する蓋との間になにがしかの高さがあります。このシリーズは、CDケースの高さを利用することで、ジェームス・リジィの得意な3Dアートを再現しています。
音楽の好きなリジィにとっては最高に楽しい仕事だったのではないでしょうか。
オムニバス・アルバムの選曲は、「ナイト」ではアレサ・フランクリンやルー・リード、「デイ」ではスターシップやラヴィン・スプーンフルなどが選ばれています。

オムニバス『James Rizzi’s Love』1997年(リジィ)

オムニバス『James Rizzi’s Fun』1997年(リジィ)

 

珍しいジェームス・リジィのダークな作品

Andy Summers and Robert Fripp
『I Advance Masked』1982年(リジィ)

ジェームス・リジィが最初に手掛けたレコードジャケットは、以前にも紹介したトム・トム・クラブのデビューアルバム『おしゃべり魔女(Tom Tom Club)』でした。
1981年にリリースされたこのアルバムのジャケット・デザインに抜擢された当時、ジェームス・リジィはまだ30歳の若手アーティストでした。
トム・トム・クラブのアートワークで名を上げたリジィに、次に声をかけたのはアンディ・サマーズとロバート・フリップの二人でした。
ポップバンド、ザ・ポリスのギタリストであるアンディ・サマーズと、プログレ界の重鎮キング・クリムゾンのギタリストであるロバート・フリップは、ともに人気バンドでの活動に満足しつつも、マニアックな音楽性を発揮する場を探していました。
そこで2人で作ったのが、1982年のアルバム『心象表現』です。
このアルバムは、全曲が歌のないインストゥルメンタルで玄人受けの作品です。
ジャケット・デザインも、それまで明るくハッピーな絵を描いてきたジェームス・リジィに似合わぬモノクロのダークな絵柄となりました。
ちなみに、このアルバムのアートワークをジェームス・リジィが手掛けることになった背景には、トム・トム・クラブのギタリストであったエイドリアン・ブリューが、キング・クリムゾンにもギタリストとして参加していたという、つながりがあります。

 

アイ! オー! レッツ・ゴー!

Dee Dee King『Funky Man』
1987年(リジィ)

その次に、ジェームス・リジィの才能に目をつけたのが、ディー・ディー・キング(Dee Dee King)です。どこかで聞いたことがある名前です。
ディー・ディー・キングは、ブルースの王様として知られる歌手のB.B.キング(B.B.King)とよく似た名前ですが、実はまったくの別人です。
B.B.キングの名前は、日本でも有名で、アニメ『ちびまる子ちゃん』のテーマ曲として大ヒットした『おどるポンポコリン』を演奏したB.B.クィーンズは、B.B.キングの名前のパロディです。
ディー・ディー・キングもまた、B.B.キングの名前をもじったものです。
このディー・ディー・キングの正体は、ディー・ディー・ラモーン――アメリカで最も有名なパンクバンド、ラモーンズ(Ramones)の結成メンバーの一人です。

シェパード・フェアリー
≪Dee Dee Ramone≫2016年

ラモーンズはメンバー全員がラモーンの姓を名乗っていました。
ボーカルがジョーイ・ラモーン、ギターがジョニー・ラモーン、ドラムがトミー・ラモーン、ベースがディー・ディー・ラモーンといった具合です。
メンバーチェンジがあっても、加入したメンバーはみなラモーン・ファミリーの一員として、ラモーンの名前になりました。
しかし1988年にラモーンズを脱退するディー・ディー・ラモーンは、その前年から始めたソロ活動では、名前を変えていました。
ディー・ディー・ラモーンの名前のままでは、まるでラモーンズのプロジェクトのように見えてしまうからです。
そのため、ディー・ディー・ラモーンではなく、ディー・ディー・キングの名前でデビューシングル『ファンキー・マン』をリリースしました。
このシングルのジャケット・デザインに起用されたのがジェームス・リジィでした。
ラモーンズといえば、奈良美智が日本でトリビュート・アルバムのジャケット・デザインをしたことでも知られています。
奈良美智と同様、ジェームス・リジィもラモーンズが好きでしたし、ストリートアーティストのシェパード・フェアリーもラモーンズのファンで、メンバー全員のポートレートを作っています。

 

ジェームス・リジィの死

Joey Ramone『Merry Christmas
(I Don’t Want To Fight Tonight)』
2001年(リジィ)

時は流れ、一世を風靡したパンク・ロック・ムーブメントも終わり、ラモーンズも1996年に「引退」を宣言して解散しました。
最後までラモーンズのフロントマンとして活躍した、身長198cmの長身ボーカリストのジョーイ・ラモーンは、リンパ腺癌を患って2001年に49歳で亡くなりました。
彼の死を追悼するかたちで、この年にリリースされたシングルが『メリー・クリスマス(今夜は争いたくない)』でした。

シェパード・フェアリー
≪Joey Ramone (Pink)≫
2005年(翠波画廊で販売中)

バラードとラブソングを愛した平和主義者のジョーイ・ラモーンらしいタイトルです。
このシングルのジャケット・デザインを担当したのもジェームス・リジィでした。
最初にトム・トム・クラブのアルバムを手掛けたときには30歳だったリジィも、このときには51歳になっていました。
その10年後の2011年のクリスマスの翌日、ジェームス・リジィは61歳で亡くなりました。ジョーイ・ラモーンと同様に、早すぎる死を多くの人が悼みました。

ジェームス・リジィお勧め作品

お問い合わせ >>

 

ジェームス・リジィ 作品一覧はこちら >>

 

 


アートをもっと身近に感じてみませんか?

知ってて得するアートコラム、新入荷作品情報、お買い得の特別価格作品情報など、お役立ち情報をお届けしています。

 

【配信コンテンツ】

 

1. 役立つアートコラム(月3~4回配信)

 読むだけで最新のアートシーンや絵画の知識が身につくコラム。アート初心者からコレクターの方まで必読です。

 

2. イベント情報

 画廊でのワークショップやセミナーのご案内をいち早くお知らせ!

 

3. 展示会のご案内

 翠波画廊で開催する展覧会や、全国百貨店での作家来日展情報などをお知らせいたします。

 

お得情報満載! 無料配信メルマガ! ぜひご登録ください ↓↓

 


 

 

翠波画廊代表・髙橋 2作目はアートで学ぶビジネス

未来のビジネスに必要なアートの力、気になりませんか?
画廊経営歴30年だからこそ語れる、アートで学ぶビジネスのヒントをご紹介。

 

アートに学ぶ6つの「ビジネス法則」

 

単行本:251ページ
出版社:サンライズパブリッシング
著者:髙橋芳郎

 

価格:1,500円(税別)
amazon等ネットでもご購入いただけます。

 

amazonページはこちら >>

 

翠波画廊でも発売中! ※通常配送料無料

 

 


芸術はよくわからない、アートは難しいなどと思っていませんか?

絵画の価格はどうやって決まるのか、画商の視点でわかりやすく解説。
読後はアートを身近に感じて美術館に行ってみたくなるはずです。

 

「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画

 

単行本:302ページ
出版社:幻冬舎
著者:髙橋芳郎

 

価格:1,400円(税別)
全国有名書店、amazonでもご購入いただけます

 

amazonページはこちら >>

 

翠波画廊でも発売中! ※通常配送料無料

新聞、雑誌でも紹介されました!

「サンデー毎日」

本とのふとした出会いで幼いころの自分を思い出す
幼いころ、絵画鑑賞が趣味だった母に連れられて、よく展覧会を訪れた。・・・

「週刊文春」

銀座で二十六年、近代絵画の作品を扱ってきた画廊オーナーが、「値段」を切り口に絵画の見方を提案。作品の価格は画家の人生の起伏をも表す。

「月間アートコレクターズ」

世に美術市場を扱った書は数あるが、印象的なタイトルと装丁家として日本を代表する鈴木成一の手になる雰囲気ある装丁の本書は、翠波画廊を構える髙橋氏の書き下ろし。・・・

「北日本新聞」

セザンヌ、モネ、ルノワールやゴッホ、ピカソ、シャガールら近代美術の巨匠たちの絵の値段について考えたことはあるだろうか。・・・

アートコラム一覧

私たちにできること

1

絵画購入のご相談

些細なこともお気軽にご相談ください。
30日以内の返品保証など
安心のサービスをご用意

2

お部屋やご予算に合わせた
絵画のご提案

お客様のご要望をお伺いし、
1,500点以上の豊富な作品から
最適な一枚をご提案いたします。

3

絵画を使った節税対策

経費で絵をご購入の方へ、
作品のご提案から購入の流れまで
ご案内いたします。

絵画を買って節税?