fbpx
アクセス アクセス お問い合わせ お問い合わせ

ギィ・デサップ新作絵画展

「パリ、シャンゼリゼの夜」油彩40x80cm

世界で愛される現代の印象派
「ギィ・デサップ新作絵画展

2022年5月18日(水)~6月4日(土)

10:00~18:00 日祝休廊
会場:翠波画廊
 

パリから届いた最新作を一堂に!

誰もが一度は訪ねたいと恋焦がれる芸術の都、パリ
そんなパリの美しいひとときを描き留め、世界中から愛されているのがフランスの画家ギィ・デサップです。

華やかさとノスタルジーが共存するデサップの作品は、日常に静かな芸術の時間をもたらしてくれます。
また、長年全国で開催されている百貨店の個展においても、目の肥えたお客様が納得される高い評価を得て、毎年盛況を博しています。

この度、翠波画廊では、フランスのアトリエから届いたデサップの最新作をはじめ、人気作品を一堂にご覧いただける展覧会を開催致します。
ぜひこの機会にご高覧ください。


パリ、ノートルダム
油彩20号(60x73cm)
価格:2,200,000円(税込)

詳しくはこちら>>

ギィ・デサップ作品一覧はこちら >>

 

世界中で愛されている理由

デサップの描くパリ、それはデサップにとって幼少時代を過ごした古き良きパリの思い出です。

彼が幼少時代を過ごしたパリの風景は、どこか郷愁に満ち、私たちの琴線に触れ幸せなぬくもりをもたらしてくれます。

世界中の人々が憧れ夢見るパリ、誰しもが心に秘めている郷愁のパリ・・・。
ノスタルジーあふれる世界観が、人々に愛され続けています。

パリ、凱旋門
油彩8号(38×46cm)
価格:1,100,000円(税込)


詳しくはこちら>>

「現代の印象派」と呼ばれる理由

色彩豊かに描かれるデサップの油彩作品は、以前NHKのニュースでも取り上げられ、「現代の印象派」として紹介されました。

デサップは、油絵の具のほかに、アクリル絵の具を効果的に取り入れています。
モネやルノワールの時代にはなかった、発色性に優れたアクリル絵の具を使用することで、煌めく街頭鮮やかな光の表現に成功しています。

これが「現代の印象派」と称される秘密です。

 

デサップ作品を楽しまれているお客様の声


デサップの絵画をお求めくださったお客様から、お喜びのメッセージとしてたくさんのお部屋の写真をお送りいただいております。

静岡県 K様

広いダイニングを見渡すように飾っていただいたのは、お部屋の上品さに相応しいデサップの輝く油彩です。

東京都 T様

デサップのジクレー作品を格調高いリビングの一角に飾っていただきました。家具と調和し、煌びやかな空間となりました。

埼玉県 R様

デサップ先生が画廊にいらした際に、こちらの作品に決めてくださいました。
「リビングに作品を飾ってみました。眺めるだけで、活力が湧いてきます。」という嬉しいお言葉をいただきました。

徳島県 B様

四国事業所の広々とした玄関ロビーに30号の作品を飾っていただきました。
フランスとご縁があるカーデックス株式会社様が、フランスの雰囲気でお客様をお迎えするのに
ぴったりの素敵な作品をお選びくださいました。

※翠波画廊ホームページ「お客様のお部屋紹介」より


新作のご案内

「パリ、夏のシャンゼリゼ」
油彩20号(60×73㎝)
価格:2,200,000円(税込)

お問い合わせ >>


雨に濡れた路面の輝きや、夜のパリを照らす街頭の光が印象的なデサップですが、この度、この季節にぴったりの、爽やかな風が吹き抜ける一枚が届きました!

凱旋門を望む大通りをテーマに、生き生きと葉を伸ばす木々や、夏の日差しを反射する石畳の道がまぶしい本作は、初夏の陽気を楽しんでいただけます。初めてのデサップ作品にも、すでにお持ちの方にも新たな気持ちで飾っていただける一枚です。

「パリ、ヴォードヴィル劇場」
油彩12号(50×61㎝)
価格:1,540,000円(税込)


夜の顔をのぞかせ、ますますの賑わいを見せるパリ。
今回主題に描かれた「ヴォードヴィル劇場」は、17世紀末から何世紀にもわたり、多くの人々を楽しませ続けてきました。
翠波画廊でも、過去にジクレー作品としてこの場所が登場
した際には完売となるなど、クラシックな雰囲気が大人気の
一枚です。古き良きパリの街並みを、お楽しみください。

ギィ・デサップ作品一覧はこちら >>


ジクレー・オン・キャンバスの新作が完成!

80歳を超えても精力的に活動を続けているギィ・デサップですが、年間100点近くの作品が売約となるなど、人気は上昇し続けており、制作が追いつかないほどになってまいりました。
そのため、少しでも多くの方にデサップの世界をお手にとって楽しんでいただけるように、最先端の技術を用いて高品質のジクレー作品を制作しました。

これまでに制作された、6種のジクレー作品も大人気のため、すでに残りわずかとなってまいりましたので、この度新たに2種類のジクレー作品を制作いたしました。少ない限定部数で、価値を保ちながらの販売です。ぜひこの機会にご覧ください。

「パリ、夕暮れのエッフェル塔」
ジクレー・オン・キャンバス 8号
限定部数 50部
価格 税込286,000円
「パリ、シャンゼリゼ」
ジクレー・オン・キャンバス 8号
限定部数 50部
価格 税込286,000円

ジクレー作品は油彩に劣らない美しさがあるため、上品で落ち着いた空間を生み出します。
経費でもお求めいただける価格帯のため、気軽に飾れるところも魅力の一つです。

油彩作品と同じ質感がでるよう、キャンバス上にパリの街の輝きや、陰影が克明に再現されており、デサップさんも大満足の作品に仕上がっております。

日本の工房で作成した後、フランスのデサップ先生のお手元へお送りし、全ての作品に直筆サインを入れていただいています。


― ギィ・デサップ(Guy Dessapt)略歴 ―

1938年 フランス、ソーヌ・エ・ロワール県クルゾ市に生まれる。
1955年 ヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」の壁画を修復したアトリエ「ダ-バル」に入学。
1960年 制作活動を開始する。豊富な光りを描くためにアルルに移住。
1965年 渡米、ニューヨークへ移住。米仏を往復しながら世界各地で数多くの個展を開催。
1980年 モンテカルロ国際現代美術グランプリを受賞。カンヌ国際絵画大賞を受賞する。
1991年 初来日し個展を開催、好評を博する。
1994年 日本人女性と結婚。以後、日本でも個展を開催するなど国際的に活躍。
1999年 VISA JAPANの2000年カレンダーに選定される。
2006年 ホテル・オークラ東京に100号作品が買い上げられる。
2012年 4月、NHKのニュース番組で来日展が取り上げられ、注目される。
2019年 大手百貨店グループのカレンダーに採用。
2020年 画業60年を記念し、画集を出版。

画家としての円熟期を迎え、84歳となる現在も、そのクオリティは衰えるところを知らず、
年間100点を超える作品をお求めいただいています。

そんな人気のデサップ作品を一堂にご覧いただける、またとない機会です!
入場は無料です。ぜひこの機会にご高覧ください。


ギィ・デサップ作品一覧はこちら >>

 
お知らせ一覧