加山又造
作品一覧

 

 

安心の返品保証

ご購入時の安心材料として、30日以内の返品受付、返品保証を行っており、
もしお部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

 

加山又造作品のご購入をご検討の方

ご不明なことがありましたらスタッフが解決いたします。

お電話でもお気軽にご相談ください。

 

TEL:03-3561-1152
(平日土/10:00~18:00)

 

お問い合わせお待ちしております。

 

翠波画廊では、加山又造作品の買取も行っております。加山又造作品の売却をお考えの方は、ご相談ください。買取査定は無料です。メール、電話などお気軽にお問い合わせください。

 

加山又造 略歴 MATAZO KAYAMA

1927年 加山又造、京都市に生まれる
1949年 東京美術学校を卒業し山本丘人に師事する。創造美術展に初出品
1950年 第2回創造美術春季展で研究会賞受賞
1951年 第15回新制作展で新作家賞受賞(第17~第19回展でも受賞
1958年 第二回グッゲンハイム賞国際美術展で団体賞受賞
1965年 琳派風の装飾屏風作品を開始。次いで水墨画、裸婦を発表
1966年 多摩美術大学日本画科教授に就任(~48、52~63年)
1973年 第5回日本芸術大賞受賞
1974年 新制作協会日本画部分が分離独立し創画会発足と共に会員となる
1978年 東京国立近代美術館から依頼された紙本壁画「雪・月・花」完成
1980年 第30回芸術選奨文部大臣賞受賞
1982年 第1回美術文化振興協会賞受賞
1984年 身延山久遠寺本堂の天井画「墨龍」と水鳴楼の襖絵16面を完成
1988年 東京芸術大学美術学部日本画科教授に就任
1990年

世界ポップアーティストの手による「BMWアート・カー」シリーズに『雪』を制作。

北京の中央美術院より名誉教授の称号が贈られる

1992年

日本中国文化交流協会常任理事に就任。

新東京国際航空第2旅客ターミナルビル出発ロビーに陶板壁画『日月四季』を完成

1993年 中国の北京、上海にて「日本 加山又造美術作品精選展」開催
1995年 東京芸術大学教授を退官、名誉教授となる。日本橋・壺中居にて「今泉今右衛 門・加山又造合作陶芸展」開催
1996年 東京芸術大学を退官
1997年 天龍寺(京都市)法堂の天井画『雲龍』が完成。文化功労者として顕彰される
1998年 東京国立近代美術館にて「やまと絵の心
1999年 井上靖文化賞受賞
2003年 文化勲章受賞
2004年 永眠
  • 失敗しないために
    絵画の買い方・楽しみ方
    テキストプレゼント

  • 来店のご案内

    ぜひ画廊にお越しいただき、
    現品をご覧ください。

  • 無料進呈
    絵画の買い方・楽しみ方
    ガイドブック

  • 来店のご案内

    ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

3つの約束

1.真贋に細心の注意をはらい、本物だけをお届け
海外の画家鑑定家とも直接連絡が取れる体制を整え、真贋のはっきりしたものだけを扱っております。
2.経験豊富な絵画コンシェルジュが満足の対応
購入にあたってのご要望や、ご不安なことも絵画コンシェルジュにお任せ下さい。
3.購入後も安心のアフターケアサービス
ご購入後の作品や額のトラブル、下取りなどもお気軽にご相談ください。