お部屋別 絵画の選び方

絵画の買い方・選び方
絵画全般
版画について

玄関にお勧めの一枚

 

玄関はお客様を最初にお迎えするその家の顔です。またご家族のみなさんが毎日元気に出かけていく場所、帰ってきてほっとする場所でもあります。
空間の大きさとのバランスにあわせて、お客様との話題がはずみそうなモチーフの作品やお気に入りの有名作家の小品を飾るのもよいですし、元気が出そうな明るい色調の花や果物の絵、あるいは風景の絵なども良いでしょう。

 

リビングにお勧めの一枚

 

リビングはご家族のくつろぎの場であり、またお客様をお通しする、お家の中心となる場所です。広い空間には大きな画面の作品が映えます。すっきりとした版画作品もよいですし、重厚感のある油彩画も、それぞれに異なる空間のイメージを作り出します。あるいは、中程度のサイズの作品を2、3点組み合わせて飾ることもできます。目に付きやすく長い時間を過ごす場にこそ、本物の絵画を飾りたいものです。

 

寝室にお勧めの一枚

 

寝室はプライベートな場所であり、日々の英気を養う大切な休息の場ですね。毎朝目覚めたときにまず目にするのがお気に入りの絵であれば、一日を気持ちよくスタートすることが出来ます。風景画や花などの静物画は心を落ち着かせますし、趣味性の高いご自身だけの宝物の作品を飾る、という楽しみ方もあります。

 

 

和室にお勧めの一枚

 

昔から日本人のそばに寄り添ってきた和室は、心をほっと和ませる空間です。和室では落ち着いて物事を考えたり、趣味などに興じたりする方も多いのではないでしょうか。そのような生活の一部としての和室には、日本人作家による桜や森など自然を描いた作品を一枚飾られると、心地よさや凛とした気品が加わります。

 

子供部屋にお勧めの一枚

 

幼い頃から絵に親しんで育った子供は、成長するにつれて感受性が強く、想像力が豊かになるといいます。絵によって楽しい気分で遊んだり勉強したりすることはもちろん、お子様が絵に興味を持たれるような明るい色彩の絵や、物語性のある絵など、親子で会話を楽しむことができる作品がお勧めです。

 

◇目的やご予算など、ご希望に合わせた作品をご提案いたします◇

お気軽にご相談ください。

 

絵画選びは翠波画廊スタッフにご相談ください

お部屋に何か作品を飾りたいのだけど初めてで選び方がわからない方、贈り物にどのような絵を選んだら良いのだろうなど、お客様の疑問や不安などを懇切丁寧に解消し、安心してお買い求めいただけるよう経験豊富なスタッフが精一杯お手伝いさせていただきます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら >>