絵画買取MENU

画廊の活動


<コラム>ピカソはアフリカ美術から何を得たのか

2017/08/03

ピカソはアフリカ美術から何を得たのか

 

翠波画廊では、パリにスタッフを常駐させて情報を得るほか、

社長自身が年に3、4回は渡仏して、直接に海外の仕入を行っています。

直近では、4月にフランスに行きました。

この2017年は、「ゲルニカ」制作80周年で、

さまざまな場所でピカソの展覧会が催されています。

パリでも、ケ・ブランリ美術館にて「Picasso Primitif(原始のピカソ)」展が開催されていたので、

非常に興味深く鑑賞してきました。

 

続きはこちら>>

 

<コラム:バックナンバー>

■2017年7月25日配信:マリー・ローランサン美術館の復活

続きはこちら >>

■2017年7月18日配信:画家の人生は映画の題材にうってつけか?

続きはこちら >>

■2017年7月11日配信:画家のキャリアは何歳がピークなのか?

続きはこちら >>

■2017年7月4日配信:藤田嗣治の評価が再び高まっていると感じられる出来事がありました・・・

続きはこちら >>

ご購入にお得な3つの特典

  • 特典1
    作品はすべて額装でお届け
    作品に相応しい額を付けていますがご希望があれば交換も可能です。
  • 特典2
    配送時の保険・送料は当画廊が負担
    お客様のもとへ作品が届くまでの費用は一切かかりません。
  • 特典3
    30日以内の返品受付、返品保証
    お部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

※分割払いをご希望の場合は、10回まで無金利でご利用いただけます。

ご購入・絵画販売について

来店のご案内

ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

展示会等に出品中で、作品等が店頭にない場合がございます。
ご希望の作家、作品がございましたら、事前に電話やメールにてお問い合わせください。

アクセス