絵画買取MENU

よくある質問 Frequently Asked Questions

Q. 絵ってどんな人が買いますか?

A.

画廊の仕事をしていると、人からよく「絵って売れるの?」と質問されることがあります。たしかに身近に絵を販売しているところが無ければ、絵を購入する機会もありませんし、絵は美術館で観賞するものと思ってしまうのかもしれませんね。でも、絵がお好きで購入されるお客様は意外に多くいらっしゃいます。当社でも多い年には年間2000点以上の絵が売れています。

購入目的はいろいろありますが、一般的には、ご自宅用としての絵を、リビングに一枚、玄関に一枚、と買い求められることが一番多いですね。

次に多いのは、コレクションとして買われる方、ご自分の好きな作家やジャンルの作品をコレクションし、収集を楽しまれている方もいらっしゃいます。

あとは、誰かにプレゼントする場合で、事務所の開設祝いや新築のお祝いといったご進物としてお求めいただいています。

他には、ご子息や家に残しておくための美術品として、またはそれを購入した家族の思い出の宝物として買っていかれる方もよくいらっしゃいます。

個人事業主の方や会社を経営されている方にとっては、絵は減価償却の対象になりますので、節税のために絵を買っていただくメリットもあります。

このように、絵画にはさまざまな需要があるんです。

 

絵画を購入するお客様の目的は、いろいろありますが、絵がお好きで展覧会で観賞するだけではなく、部屋にも好きな絵を買って飾ったところ、部屋が見違えるように華やかになって、お客様をお招きした時には、絵がきっかけで話が弾んだなどのお話をお聞きします。

医院などで「経費で絵を購入したんだけど、購入した絵画が患者さんに評判で、絵についていろいろ聞かれるんだよね」と、絵を飾ったことを喜んでくださる先生もいらっしゃいます。



関連あるよくある質問