「現代アート展」

3月11日(月)~23日(土)
10:00~18:00 日祝休廊

 

中国で開催された草間彌生の贋作展や、日本でも話題になったバンクシーらしき作品の発見など、現代アート関連のニュースが連日報道され、その注目の高さをうかがわせている昨今。
現代アート作品が売買される市場もとても活発で、日々目まぐるしく動いています。中にはびっくりするくらいの高値でやりとりされる作品も。
翠波画廊でも、その動向を見極めながら、作品を取り揃えています。

 

現代アートってどう楽しんだらいい?

 

現代アートは難しいと思って敬遠しているあなた。
確かに近代までの美術作品に比べて、難解なイメージのある現代アートですが、 一度触れてみると、あなたのアートの見方が変わるかもしれません。
現代アートの魅力は、見る人に新しいものの考え方・見方を提示したり、鑑賞を通してこれまで気づかなかった疑問を自分の中に見つけたり、自由に思考する楽しみを与えてくれることだと思います。 思いがけない作品との出会いや、新しい発見をぜひお楽しみください。

 

展覧会の見どころをご紹介!

1. 人気沸騰中?カウズの作品を一堂に

目にx(バツ)マークが描かれたキャラクターでお馴染みの、アメリカの現代アーティスト、カウズ(KAWS)。
彼が生み出す、愛らしくもどこか皮肉的なキャラクターは、世界中で人気を博しています。 直近のオークションでも、人気作品が高値で落札されるなど、今まさに注目が集まっているアーティストです。
限定数制作されたフィギュア類は、現在では入手するのが難しくなってきていますが、今回の展覧会では、スヌーピーや鉄腕アトムのキャラクターをはじめ、貴重な3点のフィギュアと、セラミック作品をご紹介いたします!

 

2.世界で活躍する日本人現代アーティスト

アメリカで最も影響力のある画廊のひとつ、デヴィッド・ツヴィルナー・ギャラリーで作品が取り扱われる草間彌生。
2008年アメリカTIME誌で「世界で最も影響力のある100人」に選ばれ、今の日本の現代アートを牽引する村上隆。
そして昨年パリ、ルーブル美術館での展示も話題となった名和晃平など・・・
世界を舞台に活躍する日本人現代アーティストの作品には、引き続き目が離せません!

 

3. 新入荷の現代アート作品を初展示

翠波画廊で最近収集した新入荷の現代アート作品を初めてご案内します。
注目の若手彫刻家、土屋仁応の新たに仕入れた2作品をはじめ、アメリカの現代美術家フランク・ステラの版画作品など、初めて画廊でご紹介する作品もお見逃しなく!

 

お勧めの3作品は・・・?

 

カウズ「ASTRO BOY(GRAY)」
2013年 ビニール 39×16.2×13.9cm
価格:お問い合わせください。

 

鉄腕アトム放送50周年を記念して制作されたフィギュア作品。ヒーローのイメージとは真逆の、弱々しいポーズをとるアトムは、とてもカウズらしい作品で、何とも言えない可愛らしさを感じるでしょう。作品は専用ボックス付きです。

 

お問い合わせ >>

 

 

村上隆「And Thenx6 (赤 スーパーフラットメソッド)」
2013年 オフセット印刷4色+銀 50x50cm
価格:お問い合わせください。

 

村上隆の代表的なキャラクター「DOB(ドブ)君」が描かれた作品。まずは手軽に現代アートをはじめてみたい方に、お勧めの一枚です。

 

お問い合わせ >>

 

 

フランク・ステラ「Shinjerli Variation Squared with Colored Ground 1A」
1981年 オフセットリトグラフ、シルクスクリーン 81.3×81.3cm
価格:お問い合わせください。

 

戦後のアメリカを代表する抽象画家フランク・ステラを翠波画廊で初めてご紹介いたします。ステラの代名詞ともいえるストライプ模様が、鮮やかな色彩で表現された作品。飾りがいのある大きさも魅力的です。

 

お問い合わせ >>

作品は画廊にてご覧いただけますので、お気軽にお越しください。

他にもたくさんの現代アート作品をご用意してお待ちしております。

出品予定作家:村上隆、草間彌生、名和晃平、土屋仁応、元永定正、カウズ、キース・へリング、クリスト、ウォーホル、フランク・ステラ他

 

現代美術作家一覧はこちら >>