絵画買取MENU

 

草間生と現代美術展

翠波画廊にて開催

11月13日(月)~25日(土)

10:00~18:00 日祝休廊

 

展覧会出品作品より おすすめ作品のご紹介

 

この機会にぜひ現品をご覧ください。

 

 

「かぼちゃ(OG)」

1992年 シルクスクリーン

画寸:38 x 45.7㎝

価格:6,700,000円(税別)

 

待望のかぼちゃが入荷しました!

かぼちゃは探されている方も多く、注目度も高い作品です。気になる方はお早めにお問い合わせください。

 

作品詳細 >>

 

 

「靴」

1984年 リトグラフ

画寸:31.2 x 40.7㎝

価格:3,700,000円(税別)

 

草間作品の中でも人気の高いハイヒールです。赤と黒のコントラストが草間らしい作品です。

 

作品詳細 >>

 

 

 

 

「金魚鉢」

1984年 シルクスクリーン

画寸:46.5 x 53㎝

価格:お問い合わせください

赤と黄色の網目に、赤い水玉。草間らしいモチーフに水玉模様の金魚が6匹可泳いでいます。画面も大きく飾りがいのある作品です。

 

作品詳細 >>

 

 

 作品は他にもございますので、ぜひ作品一覧をご覧ください。

 

草間彌生作品一覧はこちら >>

 

 

話題の現代美術画家 草間彌生の作品を飾りませんか?

 

一枚絵を買いたいとお考えの方、せっかく買うなら価値あるものを買いたいとお考えの方、もちろん草間彌生コレクターの方、ぜひ今が草間彌生作品をお求めいただく好機だとおすすめします!

 

では、なぜ今こそ草間彌生を選ぶべきなのでしょう?

 

今こそ草間彌生を選ぶべき理由1

 

今春、国立新美術館で開催された「草間彌生 わが永遠の魂」という過去最大の展覧会も記憶に新しい草間彌生ですが、10月には新宿に草間彌生美術館がオープン。来館は完全予約制で、年内の予約はもういっぱいなんだとか。

そして、2016年には文化勲章を受章、アメリカのタイム誌「世界で影響力のある100人」にも選ばれ、世界中の人々から注目を集めました。草間彌生は、知る人ぞ知る、ではなく世界的知名度を誇る画家となったのです。
これが今、草間作品を選ぶ理由のひとつ目。

 

ですが、ここでどうしても気になるのは「価格」ではないでしょうか?

 

今こそ草間彌生を選ぶべき理由2

 

人気、注目が集まると同時に、価格も高騰しているのが現状です。
2017年春のエストウエストオークションでは草間彌生のアクリル作品(10号)が188万8,000香港ドル(約2,700万円)で落札。2017年スプリングセールにおける最高落札額となったそうです。

これからこうなる、というはっきりとしたことはわからない、というのが正直なところですが、今買わないと、さらに価格が上がってしまうかもしれません。そして、先にも書いたように、草間彌生は世界的アーティストとなりました。安心してお持ちいただける作品としておすすめできることに間違いはありません。
これが今こそ、草間作品を選ぶべき理由のふたつ目です。

 

また、ここ最近は、画商でも草間彌生作品を入荷することが困難になってきました。残念ながら本物ではない作品も出回っています。ですが、私ども翠波画廊では、入荷した草間彌生作品はすべて草間彌生スタジオにて確認をとり、本物と認められたものだけをご紹介していますので、安心してお求めください。

 

このように、草間彌生作品を購入するなら、今、をおすすめします。

この好機を逃さずに作品をご購入ください!

 

 

草間彌生作品一覧はこちら >>

 

ご購入にお得な3つの特典

  • 特典1
    作品はすべて額装でお届け
    作品に相応しい額を付けていますがご希望があれば交換も可能です。
  • 特典2
    配送時の保険・送料は当画廊が負担
    お客様のもとへ作品が届くまでの費用は一切かかりません。
  • 特典3
    30日以内の返品受付、返品保証
    お部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

※分割払いをご希望の場合は、10回まで無金利でご利用いただけます。

ご購入・絵画販売について

来店のご案内

ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

展示会等に出品中で、作品等が店頭にない場合がございます。
ご希望の作家、作品がございましたら、事前に電話やメールにてお問い合わせください。

アクセス