創業32年の信頼と実績
ブラジリエ
絵画買取で失敗したくない方

ブラジリエの売却をご検討でしたらまずは翠波画廊の査定額をお確かめください。

ブラジリエ作品の査定ポイント

近年、油彩作品は世界的な人気が非常に高い状態は続いておりますが、価格は市場相場に応じて変動しております。少し時間が経っただけで変化してしまう可能性もございますので、お売りになる場合は、お早めにご相談ください。

 

油彩、水彩など肉筆作品の査定ポイント

油彩作品

作品の絵柄によっても買取価格は変わりますが、馬や音楽など人気のモチーフは特に高く買い取らせていただきます。
油彩については、絵柄の他に、サイズでも変わってまいります。大きい方が高いと思われがちですが、ブラジリエについては近年では小品の方が珍しく、出回っている数が少ないため、大きければいいというものでもありません。
作品の状態によっても査定額は大きく変わります。油彩であれば画面上のひび割れや剥落、傷みなどがない良好の状態のものでしたら、問題はございませんが、もし何かありましたら修復費用が必要となるため査定額が下がってしまいます。状態が悪いと、修復費用が必要となるために査定額が下がってしまいます。

<特に高価買取対象図柄>
馬、音楽など

<保存状態>
画面上にヒビや割れなどがないかを拝見します。 状態が悪い場合は修復が必要となる場合もあるため、査定額が下がります。

版画作品の査定ポイント

リトグラフ作品

版画も人気の絵柄である馬や音楽モチーフなどは高く買い取らせていただきます。
ただ画面上やサイン、エディションの書かれている余白部分などにシミがあったり、作品全体に退色が見られたりする場合は、修復費用が必要となるために査定額が下がってしまいます。
リトグラフの退色の傾向として、特に赤色が抜けて色褪せてしまうことが多くございます。特に問題がない、きれいな状態の作品でしたら、マイナス査定にはなりません。一点ものの油彩はもちろん、手頃でコレクションしやすい人気の版画作品も翠波画廊では積極的に買い取らせていただきます。
作品を眠らせておくのが一番もったいないことですので、もし何かご不安なこと、疑問などがございましたら、お気軽にご相談ください。

<高価買取対象図柄一例>
馬、音楽など
<技法>
リトグラフなど

<保存状態>
折れや汚れ、経年による退色や、湿気からくるカビでシミが出てしまった場合などは価格が下がります。

翠波画廊では、ブラジリエ作品の販売も行っております。
ブラジリエの絵画・版画作品のご購入をお考えの方は、お気軽にご相談ください。販売作品一覧はこちら

3つの約束

約束

1

小売りで培った、
まごころの接客

絵をお買い求めいただくお客様、絵をお売りになりたいお客様共にご満足いただけるよう、お客様第一で活動しております。

約束

2

長年の実績から
相場に基づいた適正な査定

年間1000点ほどの作品を販売していく中で同数の作品の仕入れを行っております。仕入れで養った相場観をいかして適正な査定価格を出させていただきます。

約束

3

大切にされてきた
作品を
次のお客様へと橋渡し

家で大切にされてこられた美術品を大切にしてくれる次のお客様へと橋渡しさせていただきます。

3つの安心

安心

1

ご相談、
お見積もりなど、
査定は無料

今の相場を知りたい、買取価格を知ってから売却を検討したい等、お気軽にご相談ください。ご相談は無料です。

安心

2

8日以内なら
キャンセル可能
(出張買取時)

8日以内でしたら、買取キャンセル、返品の対応をさせていただきます。(店頭買取の場合は対象となりません)

安心

3

個人情報保護
セキュリティ管理

翠波画廊では、しっかりとしたセキュリティ管理のもと、お客様の大切な個人情報の徹底管理を義務付けております。ご安心ください。

アンドレ・ブラジリエ 絵画買取の流れ

STEP1

無料査定お申込み

査定フォーム、お電話、メールで作品の情報をお寄せください。

STEP2

査定結果のご連絡

お送り頂いた作品情報から、査定額をお出しして、ご連絡いたします。

STEP3

買取方法の選択

作品の配送、持ち込み、出張買取にて作品をお預かり。最終的な作品の確認をいたします。

STEP4

お支払い

買取成立、現金またはお振込にてお支払い。
買取の流れ 詳細

選ばれている理由

翠波画廊ではブラジリエの作品は人気がありとてもよく売れています。当画廊のお客様でブラジリエの特定の作品を探してほしいとのご依頼も多くいただいております。
そのため当画廊の絵画買取サイトではブラジリエの絵画(油彩・水彩・グワッシュ・版画)の買取には特に力を入れております。
翠波画廊の買取サイトが、お客様の大切のされていた作品を気に入ってくださり大切にしてくださる次のお客様のもとへと橋渡しさせていただきます。

アンドレ・ブラジリエ 略歴

ANDRE BRASILIER

1929年 アンドレ・ブラジリエ、フランス・アンジュー地方ソーミュールに生まれる
1949年 パリ国立美術学校に入学
1952年 フロレンス・ブリュメンタル賞受賞
1953年 ローマ賞絵画部門のグランプリ受賞
1959年 ムルロー工房で最初のリトグラフ(石版画)を制作
1961年 青年画家展シャルル・モレ賞
ルペーニュの館を購入
1962年 シュールロット賞 サロン・ドートンヌ委員、サロン・デ・チュイルリー委員
1977年 東山魁夷画伯が壁画制作中の唐招提寺(奈良)にブラジリエ氏を招待する
1980年 シュノンソー城に100点を集め、初の展覧会(回顧展)
1985年 レイナルド・ハーン作、ピエール・ジュルダン演出、戯曲「ジブレット」のための舞台装置、衣装をブラジリエ制作
1987年 プロバンス地方のヴァンスで15X3メートルのモザイク画を制作
1988年 南仏アンティーブのピカソ美術館にて展覧会(回顧展)
1989年

金の木馬賞(アンジェ市名誉勲章)受賞

抽象化された形・明快な色彩を通じて、詩的な表現を得意とする。

2004年 ドイツ、コンスタンツ湖畔、マイノー城にて展覧会
2005年 サントペテルブルク、エルミタージュ美術館にて展覧会(回顧展)

買取強化作家

20世紀巨匠
現代アート(コンテンポラリーアート)
ストリートアート(グラフィティ)
海外人気作家
日本人画家
洋画家
買取強化作家一覧

出張買取地域

作品の点数によっては、
出張買取も致しております。

北海道
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
沖縄県

出張買取について