翠波画廊とは

素晴らしいアート作品は多くの人を魅了し人生を豊かにし日常に彩を与えてくれます。
そのような魅力のあるアート作品を、多くの方のもとへお届けしたいという思いでアート作品をご紹介してまいりました。
有名画家の作品のみならず、まだ日本では紹介されていない画家などをいち早く日本に紹介する画商本来の仕事にも積極的に取り組んでおります。

店舗は翠波の名前をイメージした深い緑の外観が特徴です。夕暮れとともに街灯に明かりが射し、パリの街角をも思わせます。内部は、広い展示スペースの他、区切られた応接室もございますので、絵画コンシェルジュがお客様の疑問にわかりやすくお答えいたします。
翠波画廊販売サイトを見る

翠波画廊 アクセス

〒104-0031 
東京都中央区京橋3-6-12 正栄ビル1F 翠波画廊
平日・土曜 10:00〜18:00
(日曜・祝日 休廊)

  • ■ 銀座線「京橋駅」2番出口より徒歩2分
  • ■ 有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩3分
  • ■ JR 東京駅「八重洲南口」より徒歩15分
  • ■ 浅草線「宝町駅」A3、A4出口より徒歩2分
アクセスはこちら


多くなったお客様からのご相談

アート作品の販売活動をしていく中で、お客様から「先代から引き継いだ絵画や美術品が自分たちの住まいでは飾ることができず、管理もどのようにすればよいかわからないので手放したい」というようなご相談を受けることが多くなってきました。
そのようなことから作品の売却のお手伝いをさせていただくことが多くなってきたのですが、お客様が作品を手放される際、皆さま決まって「今まで家で大切にしてきた作品・美術品なので、どなたか大切にしてくださる方に引き取っていただけると良いな」とおっしゃります。
幸い翠波画廊では年間1000点ほどの販売実績があります。お客様から買取をさせていただいた作品は、できるだけ翠波画廊のお客様のもとへお届けさせていただいております。

3つの約束

約束

1

小売りで培った、
まごころの接客

絵をお買い求めいただくお客様、絵をお売りになりたいお客様共にご満足いただけるよう、お客様第一で活動しております。

約束

2

長年の実績から
相場に基づいた適正な査定

年間1000点ほどの作品を販売していく中で同数の作品の仕入れを行っております。仕入れで養った相場観をいかして適正な査定価格を出させていただきます。

約束

3

大切にされてきた
作品を
次のお客様へと橋渡し

家で大切にされてこられた美術品を大切にしてくれる次のお客様へと橋渡しさせていただきます。

3つの安心

安心

1

ご相談、
お見積もりなど、
査定は無料

今の相場を知りたい、買取価格を知ってから売却を検討したい等、お気軽にご相談ください。ご相談は無料です。

安心

2

8日以内なら
キャンセル可能
(出張買取時)

8日以内でしたら、買取キャンセル、返品の対応をさせていただきます。(店頭買取の場合は対象となりません)

安心

3

個人情報保護
セキュリティ管理

翠波画廊では、しっかりとしたセキュリティ管理のもと、お客様の大切な個人情報の徹底管理を義務付けております。ご安心ください。

翠波画廊スタッフからのメッセージ

翠波画廊のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当画廊では、市場の動向を踏まえた査定額の理由を丁寧に説明させていただきます。
また、国内のみならず海外の鑑定家とも直接連絡が取れる体制を整え、作品の真贋確認などお客様からご満足いただけるサービスを目指しております。
絵画買取なら、ぜひ翠波画廊にお任せください。

安心のクーリング・オフ

お客様が訪問販売などの不意打ち的な取引で契約したり、マルチ商法などの複雑でリスクの高い取引で契約した場合に、一定期間(契約日から8日以内)であれば無条件で、一方的に契約を解除できる制度です。絵画買取の場合にも適用されます。
当社の出張買取で買取させていただいた後で、やっぱり買取をやめたいと気持ちが変わられた場合、契約日から8日以内にお申し出いただきましたらキャンセルをお受けいたしております。

代表紹介

高橋芳郎

私は子供のころから工作などのモノ作りが好きでした。その結果、多摩美術大学の彫刻家に進学することになりました。父は四国の田舎で小さな会社を営んでいましたので卒業後は実家に帰ってきて後を継がせたいと考えていたようでした。
しかし、私は卒業後はアートに関わる仕事に就きたいと考えていたので美術品を輸入販売する会社に就職しました。その会社に3年ほど務めたのち1990年に現在の会社ブリュッケを設立しました。
独立後は、全国の百貨店と取引をさせていただいたり、自社直営の翠波画廊にも多くのお客様にご愛顧いただき順調に売り上げを伸ばしてくることができました。
「アートの魅力を多くの人に伝える」という企業理念を掲げてこれからも多くの人にアートをお届けするべく精進していきたいと考えております。

講演歴・TV出演歴
2017年 BS日テレ「ぶらぶら美術・博物館」出演
2019年 KIT虎ノ門大学院主催セミナー「フェイク・アートは美術品か?」登壇、大手都市銀行など多数企業セミナー登壇
2020年 NHK BSプレミアム「ダークサイドミステリー」出演
雑誌・WEB掲載
・時空旅人 別冊「大人が観たい印象派」(2019年9月22日発行)
 インタビュー掲載
・時空旅人 別冊「BANKSY〜覆面アーティストの謎〜」(2020年10月1日発行)
 インタビュー掲載
・幻冬舎 GOLD ONLIN
・創業手帳起業家 インタビュー
・男の隠れ家デジタル インタビュー

本の紹介

「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画

出版社:幻冬舎
美術商として過去30年、2万点を超える絵画を販売してきました。多くの画家やその作品を取り扱っていく中で、いかに人気のある画家であっても作品への評価は時代によって異なります。そこで本書では「値段」を切り口にした絵画の見方、絵画に値段の付く仕組みや、市場で評価される絵画の共通点、フランス絵画の魅力など絵画をより深く鑑賞できるよう解りやすく解説しました。

ご注文はこちら

アートに学ぶ6つの「ビジネス法則」

出版社:サンライズパブリッシング
これからのビジネスにはアートシンキングが必要不可欠ということでビジネスにアート思考を取り入れるための本が多数出版されています。私は画商として「アート×ビジネス」を地で行くように生きてきました。たしかに今のビジネス環境を突破する鍵がアートにはあります。私自身のビジネス経験からアートの特質をビジネスに活かしてきた基本的な考え方と応用方法をまとめてみました。

ご注文はこちら

会社概要

翠波画廊では、ヨーロッパのエコール・ド・パリや現在活動中の作家を中心に、版画から水彩、パステル、グワッシュ、油彩まで取り扱っております。
また近年では、ヨーロッパで注目を集める作家を日本に紹介する仕事に力を入れるとともに、日本人の才能ある若手画家の育成や紹介にも積極的に取り組んでいます。
会社名 株式会社ブリュッケ
代表者 高橋芳郎
所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-12 正栄ビル1F
設立 1990年 5月
資本金 5000万円
従業員数 10名
取引銀行 みずほ銀行 京橋支店
三井住友銀行 京橋支店
三菱UFJ銀行 京橋支店
店舗 翠波画廊
〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-12 正栄ビル1F
TEL 03-3561-1152 
FAX 03-3561-1151
主な取扱
商品
海外の物故巨匠画家(ピカソ、マチス、藤田嗣治、ユトリロ、ローランサン他)
フランス現代人気作家(ビュッフェ、カシニョール、ブラジリエ、ジャンセン他)
美術商登録
東京都公安委員会許可 
第301040106821号
特別国際種事業者 
第00112号
顧問弁護士 音羽昭宏