絵画買取MENU

メールマガジン バックナンバー Mail Magazine Back issue

作家の顔 [2014年8月9日配信]

「虫垂炎がマチスを画家にした」
元々法律家を志望していたマチス。パリの法律学校を卒業後、法律事務所に勤めていましたが、21歳の時、重い虫垂炎で入院。1年ほどの療養生活を強いられます。この時、母親から退屈しのぎにと贈られた絵の具で油彩画を描いたことが、画家になるきっかけになったといいます。人生、何がきっかけになるかわかりませんね。

マチスの作品はこちらから・・・