絵画買取MENU

よくある質問 Frequently Asked Questions

Q. 版画は複製ではないのですか?

A.

よく作品説明に「リトグラフ」や「シルクスクリーン」と書かれているのを目にされるかと思いますが、どちらも版画の技法です。日本で版画というと木版画をイメージされるかもしれませんが、
ヨーロッパでは19世紀に発明されたリトグラフ(石版画)が一般的で、多くの画家が制作しています。

リトグラフは、石の版に画家が油性の絵具で直接絵を描いて、絵具が乾いた後、版面に水を掛けて濡らします。濡れた状態で版面に油性の絵具を乗せると、濡れた版面は絵具をはじき、
油性の絵具で描いたところには絵具が乗ります。その状態で紙を重ねて色を転写します。

シルクスクリーン(孔版)は、木枠に張った布に、絵具の通る部分と通らない部分を作った版を紙の上に乗せて、上から絵具をこすようにして下の紙に絵具を定着させる版画技法です。

版画というと、複製や印刷と思われる方も時々いらっしゃいますが、このように技法の違いこそあれ、多くの画家が制作している美術品としての価値ある作品なのです。



関連あるよくある質問