絵画買取MENU

相続対策にお悩みではありませんか?

相続対策に関するセミナーや相談会が活況のようで、あちこちで開催されているのを目にしますが、
年を追うごとに厳しくなっていく相続税や贈与税に悩まれている方が多いのだなとつくづく思います。

 

お金では買えない「思い出」や「教育」で残す方法があるんです

いっそ相続税を払ってご子息にお金を残してあげるというのも一つでしょうが、西郷隆盛の有名な詩句の一節に「子孫のために美田を買わず」と
あるように、受け継いだ子供や孫の自立心や勤労意欲を失わせることになるという有名な教訓があるのも事実です。

でも、お金では買えない思い出や教育で残す、こんな方もいらっしゃいます。

 

ローランサンが大好きなおばあちゃんの話

ある日、ご年配のお客様が画廊にいらっしゃいました。何かお探しの様子だったのでお尋ねすると、

「ローランサンの版画はありますか?」とのこと。

「ローランサンがお好きなんですか?」

「もちろん私は好きだけど、孫に買ってやるのよ」

お孫さんに買ってあげるのならなぜお一人なのかと思い「お孫さんは今日ご一緒しなかったんですか?」とお聞きすると、

「孫はまだ生まれたばかりの赤ちゃんなんですよ」

よくよく聞いてみると、このようなお話をしてくれました。

「女の子の孫が生まれれば、普通はおばあちゃんがひな人形を買ってあげるんだろうけれど、うちの娘の嫁いだ先の住いはマンションで、ひな人形を飾るスペースがないの。それに、ひな人形は出し入れや手入れも大変だから、それなら私の好きなローランサンの版画を買って持たせてあげようと思っているのよ。ローランサンの版画を持たせておいてあげれば、私のほうが先に死んでしまうわけだし私が居なくなった後も、〝おばあさんからもらったローランサンの版画″ということでその絵を見て私(おばあちゃん)のことを思い出してくれるといいなと思っているの。あとはローランサンの絵を飾っていつも見ていることで、美術の好きな女の子になってくれればいいなと思ってね」

 

お金では買えない、思い出や教育を1枚の絵は叶えてくれます。

 

 

2I3A0234

絵画選びは翠波画廊スタッフにご相談ください

絵画購入に関するどのようなことでも気軽にご相談ください。

お部屋に何か作品を飾りたいのだけど初めてで選び方がわからない方、贈り物にどのような絵を選んだら良いのだろうなど、お客様の疑問や不安などを懇切丁寧に解消し、安心してお買い求めいただけるよう経験豊富なスタッフが精一杯お手伝い
させていただきます。

まずはお気軽にお問い合わせください。                         初めてのお客様はこちら >>

電話03-3561-1152 <平日・土曜 10:00〜18:00>

 

 

 

翠波画廊の所蔵作品 実績一例

 

額装:聖トマス教会、モンマニー(ヴァル=ドワーズ)油彩10号

ユトリロ

「聖トマス教会、モンマニー(ヴァル=ドワーズ)」

1938-40年頃 油彩10号

(故ジャン・ファブリス氏とセドリック・パイエ氏連名の鑑定書付)

20世紀初頭のフランスを代表する画家ユトリロは、地元であるモンパルナスの街並みを描き、早くから高い評価を得ていました。今作は、白を基調とし孤独感を表出させた「白の時代」を過ぎて、鮮やかな世界を描き出した「色彩の時代」を代表する名品です。


 

藤田(油彩)

藤田嗣治

「赤い帽子の少女」1952年 油彩14x10cm

(東京美術倶楽部鑑定書付)

エコール・ド・パリの寵児として一世を風靡した藤田嗣治の、円熟期に描かれた小品です。
人気モチーフである少女の、透き通るような白磁の肌、少女の髪や表情に見られる藤田にしか描けない繊細な線は観る者を魅了してやみません。


 

ヴラマンク

「村の道」 油彩15号

(ウィルデンシュタイン鑑定書付)

ゴッホやセザンヌの影響を受け、荒々しい波を思わせるような大胆な筆致と鮮烈な色彩で重厚に画面を塗る独自のスタイルを確立し、のちに日本の洋画家にも大きな影響を与えたヴラマンク。内なる激しさと孤独感が滲み出る今作は、自らの感性と本能に従って描かれた傑作です。


 

ビュッフェ

「メロンとレモンのある静物」1953年 油彩15号

(ガルニエ画廊ガスパリアン氏の鑑定書付)

鋭利な描線と抑えた色調を特徴とする具象絵画で、フランス画壇に衝撃を与えたビュッフェ。

日本はもとより世界中の美術館に収蔵されています。今作は25歳の若き具象絵画の騎手として注目されていた時代の静物画です。


 

f budounotana

カシニョール

「葡萄の棚」 2014年 油彩25号

世界的な知名度を誇る人気画家カシニョール。

物故ではありませんが、現代フランス画壇において独自の地位を築き、世界的な高い人気と評価を得ている現代絵画の巨匠といえます。


 

f pari,madore-nunohanaichi12

ギィ・デサップ

「パリ、マドレーヌの花市」油彩12号

モネやルノワールなど世界中で愛されている印象派の流れを汲み、自ら創案した点描技法を取り入れることで、現代の印象派と呼ばれ、ヨーロッパはもとよりアメリカや日本でも多くのファンを魅了し、世界各地で絶賛されています。


 

f kurara_2

ベルナール・シャロワ

「クララ」油彩8号

優しく温かい作品が世界的人気のベルナール・シャロワ。

人間性に対する深い洞察力によって、女性の内面の美しさや温かさを描いており、ヨーロッパはもとよりアメリカやアジアなど各地で展示会を開催し、幅広い活躍を見せています。

 

 

 

翠波画廊とは

 

専門性のある品揃え 

20 世紀初頭のフランスで活躍したピカソやマチス、またエコール・ド・パリと呼ばれるシャガール、藤田嗣治、ユトリロ、ローランサンなど歴史に名を残す巨匠作 品から、その後の流れを汲むフランスの画家ビュッフェ、カシニョール、ブラジリエなどの作品を専門に販売しております。

 

本物だけを販売 

真贋には細心の注意を払い、鑑定書の必要な作品には鑑定書を付けたものだけを取り扱っています。y1

また、鑑定書が必要な物故巨匠作品の場合、間違いのない鑑定書を迅速に取得するために、できるだけ鑑定家と直接連絡を取れる体制を取っています。

藤田の鑑定家であり美術史家、藤田画集の著者シルヴィ・ビュイッソン氏 >>

 

有名画家から直接仕入れ 

現存画家の場合は一般的に鑑定書を付けて販売する必要がないため、有名画家は偽物が出回ります。y2
翠波画廊では、パリに専任のスタッフを常駐させ現存画家のカシニョール、ブラジリエ、シャロワなどのもとから直接作品を仕入れています。

パリのカフェでカシニョール氏と娘のアンヌ・シャルロットさんと打ち合わせ >>

 

新たな価値の創造 

翠波画廊では、日本でまだ紹介されていない才能豊かで将来有望な海外画家を発掘し、お客様と交流を図るための来日絵画展などを
全国各地の百貨店で開催しております。

 

y3

y4

ハンス・イヌメ 来日絵画展

大田和亜咲宜 絵画展

契約作家一覧 >>

 

 

ご購入にお得な3つの特典

  • 特典1
    作品はすべて額装でお届け
    作品に相応しい額を付けていますがご希望があれば交換も可能です。
  • 特典2
    配送時の保険・送料は当画廊が負担
    お客様のもとへ作品が届くまでの費用は一切かかりません。
  • 特典3
    30日以内の返品受付、返品保証
    お部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

※分割払いをご希望の場合は、10回まで無金利でご利用いただけます。

ご購入・絵画販売について

来店のご案内

ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

展示会等に出品中で、作品等が店頭にない場合がございます。
ご希望の作家、作品がございましたら、事前に電話やメールにてお問い合わせください。

アクセス