メールマガジン バックナンバー Mail Magazine Back issue

作家の顔 [2014年4月4日配信]

「心に詩をもっている者は、絵を描かねばならない」
これは、19世紀ロンドンで結成されたラファエル前派の一人、ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティの言葉です。古典的な形式や慣例にとらわれない彼らの活動は、当時のイギリスアート界に新風を巻き起こしました。いつの時代のどんな絵画でも、自然と物語が浮かんでくるのは、作家の心の中にある詩がほのかに漂っているからかもしれません。