メールマガジン バックナンバー Mail Magazine Back issue

作家の顔 [2013年9月11日配信]

「私は物を見たままに描くのではなく、考えるままに描く」
これは、今年没後40年にあたる巨匠ピカソの言葉です。彼が制作した約2万点の作品は油彩や版画、彫刻や陶芸、舞台衣装などあらゆるジャンルを網羅しています。そしてそのどれもが当時において衝撃的で革命的といえる作風でした。大胆な作風はしばしば、天才が感覚的に生み出したかのようにとらわれがちですが、ピカソは常に考え、新しいものを生み出そうと模索し、生涯創作意欲を燃やしていたのです。

ピカソの作品はこちらから・・・