カタログ無料進呈 作家作品情報を掲載したカタログを無料進呈中です。
メールマガジン配信 メルマガ限定の特別案内などを配信中。登録・購読は無料です。 イヌメポストカードプレゼント中!

ジョルジュ・ルオー「大太鼓の前の曲馬団の娘」

 

1929年、ルオー39歳の作品です。

油彩とグワッシュで描かれているため、荒々しいマチエールではありません。
本作の魅力は、透明感のある光です。

ルオーの見つめた人間の本質、力強いその生命力が、輝くばかりの色彩によって描かれています。

 

油彩・グワッシュ 1929年 32x21cm
イザベル・ルオー鑑定書付

 

ルオーのカタログレゾネ(「ルオー全絵画」岩波書店刊)にも掲載されています。

 

透明な美しさを秘めた作品です。価格はお問い合わせください。

   お問い合わせはこちら >>

 

 

 

お勧め作品

ルオーの版画作品も良品が揃っています。その中からお勧めの作品をご紹介します。

「流れる星のサーカス:黒いピエロ」
1938年 銅版画 30.7x21cm
税込1,080,000

 

色彩銅版画17点による版画集で、本文もルオーが執筆したものです。
ルオー版画の代表作として、美術館での展覧会や、ルオーの作品集などでは、必ずと言っていいほど、出展される名作です。ルオーはこの版画の制作に多くの時間と労力を費やし、非常に力強い七宝の輝きにも似た豊かな色彩感を盛り上げることに成功しています。

お問い合わせはこちら>>

「ミセレーレ:高慢と無信仰のこの暗き時代に、
地の果てより聖母は見守る」
1948年 銅版画 58.5×43.3cm
税込702,000

 

ルオーは銅版画の様々な技法を駆使し、積み重ねることによって深く黒い画面を作り上げました。苦役囚、乞食、荒れ地に種蒔く人、重い荷物を
担ぐ人といった貧しき者たちと、傲慢な金持ちや権力者、そして人間の
罪を一身に背負ったキリストや聖母などの姿が、黒一色の画面に迫力をもって描かれ、まさにルオー版画の頂点を感じさせます。

詳しくはこちら>>

 

ご購入にお得な3つの特典

  • 特典1
    作品はすべて額装でお届け
    作品に相応しい額を付けていますがご希望があれば交換も可能です。
  • 特典2
    配送時の保険・送料は当画廊が負担
    お客様のもとへ作品が届くまでの費用は一切かかりません。
  • 特典3
    30日以内の返品受付、返品保証
    お部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

※分割払いをご希望の場合は、10回まで無金利でご利用いただけます。

ご購入・絵画販売について

来店のご案内

ぜひ画廊にお越しいただき、現品をご覧ください。

展示会等に出品中で、作品等が店頭にない場合がございます。
ご希望の作家、作品がございましたら、事前に電話やメールにてお問い合わせください。

アクセス